Lucent  日々の光景

タグ:埼玉 ( 17 ) タグの人気記事

平林寺の紅葉 2

平林寺の紅葉、一週間前にはまだ緑が多いという情報で、
予定を一週間遅らせたのですが、すでに多くのモミジは
散っていて、第2弾が見頃から終わりに近い感じでした。
やはり、今年は紅葉にスピードが速いようです。

人の少ない雰囲気のよい小道、まさに見頃の紅葉に
出会えました。
b0231705_21421223.jpg




立派な竹林の緑をバックに、赤と黄色の紅葉が素晴らしい!
ほんの一瞬差した日差しで輝く黄色。
b0231705_21453917.jpg




モミジの小川が!
夜に降った雨でしっとり濡れた落葉がびっしりと。
b0231705_21471320.jpg




More
[PR]
by lucentx | 2012-12-11 07:51 | 紅葉

平林寺の紅葉 1

12月1日、天気もよいというので埼玉県にある平林寺へ。
ここの紅葉は有名で、京都にはかないませんが、美しく
濃い色合いの紅葉が楽しめるお寺です。

やはり、京都のような気品あるというよりは、荒削りな
感じの鎌倉のと寺に近い感じでしょうか。

朝9時開門ということで、15分ほどまえに到着しましたが、
すでに30人ほど並んでいて、入門してすぐの山門と
見事な紅葉も、人を入れずに撮ることは無理でした。(笑)
b0231705_2194498.jpg




天気がよいとの予報は外れ、どんよりと曇った空と冷え込み。
でも、しっとりよした濃い色のモミジもよいものです。
b0231705_2110891.jpg




黄色いモミジに、真っ赤なモミジの葉が散りばめられた
不思議な光景に出会いました。
b0231705_21161889.jpg



More
[PR]
by lucentx | 2012-12-10 07:56 | 紅葉

能仁寺の紅葉 ラスト

能仁寺、ここは一気に紅葉しないかわりにどこかは見頃ですし、
モミジでもいろいろな種類があるし、目線の位置でアップ撮影が
できる、建物とのコラボがと魅力がいっぱいで、狭い境内ですが、
かなり時間をかけて撮影してしまいます。

中でも、やはり瓦とのコラボが好き。
伽藍の瓦は、まさに目線の高さでかつそこモミジの枝が!
今年は、ちょっと枝を切られた気がするけど、こんな写真
が撮れるのです。
b0231705_0103890.jpg




目の前の赤い葉を。
b0231705_011477.jpg




鐘突き堂と紅葉のコラボも絵になる。
b0231705_0121855.jpg




More
[PR]
by lucentx | 2012-12-08 21:21 | 紅葉

能仁寺の紅葉 その2

能仁寺の紅葉、お寺ということで屋根瓦とのコラボがいいです。

真っ赤な紅葉を前ボケに、歴史を感じる屋根瓦を。
b0231705_89384.jpg




紅葉、屋根瓦のボケをバックに。
b0231705_8132058.jpg




裏山への門をくぐると石仏が並ぶ光景が趣があります。
b0231705_8134116.jpg




More
[PR]
by lucentx | 2012-12-04 21:50 | 紅葉

能仁寺の紅葉 その1

もう大分前になってしまいましたが、11月16日に埼玉県飯能市に
ある、能仁寺へ行ってきました。
ここは、紅葉がとてもきれいなのに、あまり紅葉名所に名前があが
らない穴場で、休日でも人はちらほらでした。
でも、年々人が増えてきて、Weather Newの紅葉ポイントにも
出るようになりました。

ただ、ここ数年たくさんあるモミジの木の色づきがバラバラで、
見頃すぎと緑の木が混在してしまい、いい時期にあたるのが
難しいのが悩みです。
昨年はちょっと遅くて、今年はちょっと早かった...

まずは、山門をくぐると大きな石灯籠が並び、そこにモミジが。
色づいた木はわずかで、まだ早い感じでした。
色づきのいいところを。
b0231705_18572057.jpg




境内の真ん中あたりにある、大きくて枝ぶりのよいモミジ。
この木は、とにかく絵になるので大好き。
この木は、見頃でした。
b0231705_1903760.jpg




この裏山の墓地へ向かうところにある、小さな門の周りには
背の高いモミジの木があり、これまた絵になります。
b0231705_191746.jpg




More
[PR]
by lucentx | 2012-12-02 21:50 | 紅葉

曼珠沙華 その2

巾着田の曼珠沙華、続きです。

一番奥まで行くと、木のアーチ橋があります。
その橋脚と曼珠沙華。
b0231705_20265968.jpg




橋の上からの眺め。
b0231705_20272281.jpg




雨上がりだったので、まだ雫の残っている場所がありました。
でも、これがなかなかいい写真が撮れない。
b0231705_2028821.jpg




More
[PR]
by lucentx | 2012-10-19 21:50 |

曼珠沙華

何だかんだ言いながら、今年も高麗にある巾着田に、
曼珠沙華の大群生を見に行ってきました。
ここでは、ヒガンバナではなく、曼珠沙華という名前
で呼びたくなります。

今年は、ちょうど見頃と週末が重ならずに、見頃を
過ぎたタイミングになってしまいました。
アップでは、ちょっと耐えられない花が多かったのですが、
ここは真っ赤の曼珠沙華の絨毯がメインなので、なんとか!

例年は行かない、遅咲きポイントが一番より状態で、
お昼まで雨だったため、午後3時頃の到着とあって
西日が差し込んでいました。
b0231705_043512.jpg




こちらは、中間ポイント。
b0231705_051077.jpg




ローキーでおどろおどろしく。
b0231705_06442.jpg




More
[PR]
by lucentx | 2012-10-17 21:50 |

古代蓮の里の蓮たち ラスト

すっかり長くなってしまった古代蓮の里の蓮たちも、いよいよラストです。

最後は、晴れた来たあとの写真など、いろいろ取り混ぜて。

早朝は曇りでしたが、10時頃から急激に晴れて来ました。

青空と行田蓮のコラボを!
このビビットピンクと青のコラボは最高です。
b0231705_22433776.jpg




白い蓮と青空と太陽の輝きと。
b0231705_22441963.jpg




日差しを受けた行田蓮に寄って全体を。
b0231705_22451945.jpg




More
[PR]
by lucentx | 2012-08-02 21:50 |

古代蓮の里の蓮たち マクロで

古代蓮の里、花に近づけるのでマクロもいろいろ楽しめます。

まあ、これもワンパターン化しているような気もしますが、
結構好きですので。

花びらの模様、とろけるような花芯。
b0231705_9525226.jpg




桃色の風が吹く。
b0231705_9535419.jpg




秘めたる心を覗く。
b0231705_9545958.jpg




More
[PR]
by lucentx | 2012-07-30 21:50 |

古代蓮の里の蓮たち 世界の蓮

古代蓮の里には、行田蓮以外にも世界の蓮たちが。

まだ咲いていない品種も多かったのですが、見頃の花を。
名前は、どうも面倒なので控えておりません...
お許しください。

行田蓮がピンクのせいか、どうも白い蓮に目が行きます。
b0231705_22384069.jpg




白い蓮でも、こちらは無数の花びらがぎゅっと詰まっていて。
b0231705_2239083.jpg




綺麗に並んだ蓮の花。
b0231705_22395692.jpg




More
[PR]
by lucentx | 2012-07-28 21:50 |