Lucent  日々の光景

カテゴリ:富士山( 8 )

今年最後の夕景を!

今年、一年間一日も休まず記事をアップすることが出来ました。

これも、訪問していただきコメントやイイネをくださった、みなさん
がいてのことだと思っています。

ありがとうございました!!

来年もよろしくお願いします。
それでは、みなさんよいお年を!

今日は、今年最後の日ということで、夕日をいつものポイントでと
思い、夕暮れを待っていましたが、予報が外れて一日中雲が多く
太陽が隠れることも多くやきもきしました。
それでも、最後はちゃんと夕日が富士山の脇に落ちるところを
撮影することが出来ました。

撮れたての夕景を、どうぞ!

上に大きな低い雲がありましたが、富士山はバッチリ見えて
右脇に落ち今年最後との夕日を。
b0231705_18395718.jpg




陽が落ち、残照が富士山と雲と空をオレンジ色に染めて。
b0231705_1841214.jpg




炎のように燃え上がる、雲と富士山。
b0231705_184291.jpg




More
[PR]
by lucentx | 2012-12-31 18:48 | 富士山

まだ寒い 富士五湖へ その3

忍野八海へ、山中湖へ行ったらここも必ず訪れる場所。

茅葺屋根の小屋、美しい池の数々。

富士山は、ちょっと雲が張り付いてしまい。
でも、この茅葺小屋とのコラボはいいです。
b0231705_0124443.jpg




平日、それも寒い日だったのですが、ここは人で溢れていました。
半分以上は、中国系の観光客でしたが。
この青く澄んだ池を見ていると吸い込まれそう。
一見浅そうですが、実は10m以上の深さがあるのですよ。
凄い透明度です。
b0231705_0141240.jpg




透明度秘密は、富士山からの湧水です。
名水百選、飲んでもおいしいです!
b0231705_0155897.jpg




More
[PR]
by lucentx | 2012-04-27 21:50 | 富士山

まだ寒い 富士五湖へ その2

河口湖の大石公園へ。

ここは、駐車場や売店が整備されいて富士山の眺めもバッチリ。
ラベンダーの季節が最高なのですが、ラベンダーが咲いている
ときには一回くらいしか来たことがないな。


ここでも、ダイナミックな雲を従えた富士山の雄姿を。

b0231705_23483125.jpg




そして、富士山の山頂に傘のような雲がかかりました!
b0231705_2349358.jpg




山頂付近をアップで、どうぞ。
b0231705_23501666.jpg




More
[PR]
by lucentx | 2012-04-16 09:50 | 富士山

まだ寒い 富士五湖へ

ちょっとドライブ、花のない富士五湖へ。

まずは、富士山と山中湖が一望できる、パノラマ台へ。
この日は寒かった...風が強くて体感温度は0℃以下でした。
あ、手がかじかむ。
b0231705_22181440.jpg




ちょっと雲がかかっていて、山頂が見えませんが、裾野も美しいです。
b0231705_22184342.jpg




下に下りて、山中湖湖畔から。
b0231705_2219154.jpg




More
[PR]
by lucentx | 2012-04-11 21:50 | 富士山

吾妻山からの富士山

吾妻山シリーズ 第一弾は、やはり富士山から行きましょう。

ここから見る富士山、いつも午前中した見えません。
必ずと言っていいほど、お昼頃になると雲がかかって姿を
消してしまうのです。
だから、いつも午前10時ごろには到着します。

富士山と菜の花と海と広角で全部入りを実現!
そのかわり、富士山が小さいか...
b0231705_21172033.jpg




富士山をアップにすると、菜の花はボケてしまうけど。
b0231705_21175881.jpg




富士山だけをアップで!
b0231705_21182562.jpg



[PR]
by lucentx | 2012-01-11 21:50 | 富士山

新春恒例の吾妻山

1月の撮影は、被写体不足でマンネリ化してしまいがち。
ということで、毎年恒例となっている新春撮影は、神奈川県の湘南近く
にある吾妻山へ。

ここは、1月に菜の花が満開になることで、ここ数年有名に。
冬に咲く、菜の花の元祖?かも??

ここでの人気は、菜の花と富士山のコラボです。
新春らしく、おめでたいでしょ!
ちょっと雲があり、すっきりとした空ではありませんが、きっちり撮影成功。
b0231705_9242648.jpg




そして、湘南の海が眼下に広がり海と菜の花というコラボも楽しめる。
b0231705_9252788.jpg




さらに、ここで最も魅力的な被写体は、この榎の樹です。
この枝ぶりに惚れ込んでいます。
b0231705_9264567.jpg




整理がついたら、どんどん紹介していきます!!
[PR]
by lucentx | 2012-01-09 09:30 | 富士山

ダイヤモンド富士

我が家の近くの多摩川付近では、この季節に富士山山頂に日沈む
ダイヤモンド富士を見ることができます。
以前からダイヤモンド富士が見えると聞いてはいましたたが、今まで
どうもタイミングが合わずに見れないと思っていました。
今年になって、今までの撮影ポイントではギリギリ ダイヤモンド富士
にならないということが判明....

今年、よくやくポイントが分かって12月の三連休からずっと
狙っていたが、連続5回とも雲に邪魔されて見ることができず。
ようやく、昨日撮影できました。)今日も雲が...)

大気の状態の加減か?なかなかいい感じに写らなかったので
すが、今年の最後に相応しいかなとアップします。

大気の具合か、太陽の光が強すぎて色合いがさえないですが、
ちょうど太陽が半分くらい富士山山頂に沈んだところです。!
b0231705_19555162.jpg




これくらい沈んだときが、太陽がキラリと光る感じできれいでした。
b0231705_19564136.jpg




太陽は沈みましたが、山頂に風で舞い上げられた雪がオレンジ色に光ります。
b0231705_19572926.jpg




あっという間のダイヤモンド富士、なかなかきれいには撮影できない
ものだなと実感、来年も頑張ろう!
[PR]
by lucentx | 2011-12-31 16:37 | 富士山

都会からの富士山

12月、都心に出かける用事があったので、帰りに今まで
気になっていて、一度も行ったことがなかった撮影ポイントへ。

それは、文京区シビックセンター展望台。
富士山と東京都庁の高層ビルのコラボが撮影できる有名
撮影ポイントです。

天気もよく、夕日に染まる光景が見れそうだ!と期待して
25階の展望台へ。
そこで、30分ほどま待って、いよいよショーの始まりです!
b0231705_23215271.jpg




刻一刻と変わる色合いの光景を見ながら時を過ごし、
ビルに灯かりが燈り、空はオレンジに染まり、その中に
堂々たる姿の富士山。
b0231705_23251723.jpg




都会の街並みのはるか彼方にあることを実感するアングルで。
b0231705_23262377.jpg




More
[PR]
by lucentx | 2011-12-20 21:50 | 富士山